持ち歩けるLisa Larson!

★新作★Lisa Larson  ライオンぬいぐるみキーホルダー
憧れのリサ・ラーソンの陶器の置き物。どれも愛らしく、円みのあるフォルムがあたたかい。ライオンくんがキーホルダーで登場。触り心地も良さそうだし、欲しい... 
参考サイズ:W7.0cm×H9.0cm×D7.5cm

敬虔な気持ち

今月から歯医者に通っている。
母曰く、「歯が弱いのは遺伝」だそうで(突然変異だったらよかったのに…)、そこに甘いもの好き+至らぬ歯磨きが重なり、コドモ時代いい歯医者さんとの出会いにも恵まれなかったことも加わり骨の髄まで歯医者嫌いに・・・・・
今日も15分ほど治療してもらい帰宅。削られても神経取られても痛くないのは初めて。1箇所づつとても丁寧に治療してくださるのでかなり通うことになるだろう。

今日の買いもの。表紙の十字架を見ると敬虔な気持ちに。
間に挟まっていたカードがまた素敵。clap & send message

子敬虔な気持ち


タイプライターの誘惑

ロゴとキータイプライターとその周辺

いつの頃からだったのか気がついたときにはもう憧れていた。
キーを打つと"カシャ"という響きを伴って何もない紙の上に目的の文字がひとつだけ現れる。それは小川洋子さんの長篇『密やかな結晶』でヒロインの紡ぎ出す四つめの小説に印象的に登場していた。

"eの形の鉛が紙を打ちつける音だけが教室に響きました。雪がまた降り始めていました。教会の門から時計塔へ続くわたしの足跡が、消えようとしていました。"

先日読んだ堀江敏幸氏の『アイロンと朝の詩人―回送電車3』にも著名な作家が愛用した機種について触れられている部分があってとても興味深かった。
それはさておき、この前ついに憧れのタイプライターを手に入れた。ときどき欧州のアンティークや国内の作家さんの器を購入しているショップへ数ヶ月ぶりに足を運んだときのこと、それはアンティークな椅子の座面の上に載っていた。黒くて丸いキー、紅い"petite"の文字、コンパクトなサイズ・・・使って何をしたいわけではないけれど、タイプライターである以上文字を打ってみたくなるのが人のサガ、訊けば必要最低限な作動に問題はないという。コンパクトさ=機能がそれだけ絞られているということで、ほっそりしたシンプルな大文字とピリオドしか打てないのだけれど、インテリアとしては申し分なし。これ以上好みのものとはこの先きっと出遭えまい!
隙あらば何か打ち込もうとするコドモに狙われながら、今日も独特の存在感を放っている。clap & send message

ふたつめ

ミニ辞典
寒さが少しやわらいでいるようなので買い物に。
グリーンの方が今日の買い物。「FINSK-SVENSK」:フィンランド語-スウェーデン語辞典。タテ7.5センチ、ヨコ5センチの愛らしいミニ辞典。"t"で始まる単語のページに鉛筆で書き込みがあるのもよい感じ。グレイの方は以前やはり同じshopで購入した「TYSKT-SVENSKT」。シンプルな表紙のデザインと古びた雰囲気に惹かれて購入したのだけれど"TYSKT"が謎だった。家に帰って試しにサッカーで覚えた数少ないドイツ語の単語を調べてみたら…あった〜!!ドイツ語-スウェーデン語辞典だったのね〜となんだか得した気分になったのだったけれど、2冊並べるとまた素敵。clap & send message

kicker と ANIZO

ANIZO8月初旬から実家に帰省。7年ぶりの厳しい暑さ来襲の札幌より神奈川の実家の方が涼しくてほっとする。今回は渋谷にも代官山にも恵比寿にも行かず、楽しい買い物は『kicker BUNDESLIGA 06/07』(Bremen開幕2連勝!しかし守備にはハラハラ…)と近所のドラッグストア前に設置されていたガシャポンの『ANIZO』(駄目人間くんの頭の後ろには赤い×が…こんな顔をしながらちょっぴり毒が効いてるところがたまらない...)。clap & send message

テレビ父さんならぬ…

エッフェル塔のぬいぐるみ昨晩テレビに『テレビ父さん』というマスコットが出ていて、そのえもいわれぬ雰囲気に圧倒された。札幌大通りに聳えるテレビ塔にこんなマスコットがいて、しかもそのグッズが人気だなんてちっとも知らなかった。コドモにせがまれネットでグッズを探したらぬいぐるみが大中小3種類も。そういえば似たようなものを見た記憶が・・・・・今日ゴソゴソと探し出したのが写真のコレ。11年前パリのメトロのキオスクで購入したもの。棚に飾っておいたら学校から帰って来たコドモが「後ろに顔あるんでしょ」...3色のテレビ父さんだと思ったらしい(汗)。まぎらわしいことしてゴメンよ。

Yonda? ピンバッジ

yonda?ピンバッジめぼしいものがあると欲しくなってしまうのがピンバッジ。"マトリョーシカ"に"太陽の塔"、IENAの"オカメインコ"と"カラス"などなど帽子のサイドにつけたりして楽しんでいる。
先日新たなコレクションが加わった。新潮文庫のマークを送って待つこと約1ヶ月。両方ともキュートです。